光固定回線+スマホコラボは結局どこが一番安いのか4:ソフトバンク光の利用料金

ケータイ・スマホ

光固定回線+スマホコラボは結局どこが一番安いのか1:フレッツ光(西日本)の利用料金

光固定回線+スマホコラボは結局どこが一番安いのか2:ドコモ光(NTT docomo)の利用料金

光固定回線+スマホコラボは結局どこが一番安いのか3:au(KDDI)の利用料金

からの続きです。基本の条件は↓

比較条件

住処:戸建て

契約形態:2年契約

電話:データ3GB+かけ放題5分のスマホプランとする。

あと税抜きです。

ソフトバンク光


ソフトバンクの提供する光コラボ。
もともとの出自で色々パターンが異なる。戸建てだと高くつく人がいるかもしれない。要注意。

  • 光回線を初めて引く人

初期工事料が24000円。
その分のキャッシュバック24000円/回か、使用料金を1000円x24ヶ月割引+キャンペーン応募資格。

  • フレッツ光からの転用・NTT東日本エリアでYahoo! BB ADSL使用者

もともとの契約の解約違約金分をキャッシュバック+キャンペーン応募資格。

  • 他の光コラボからの乗り換え

初期工事料が24000円。24000円のキャッシュバックはその時のキャンペーン次第。
もともとの契約の解約違約金分をキャッシュバック+キャンペーン応募資格。

料金プラン

  • 基本:5200円/月 (プロバイダー込)のみ。

選べるプロバイダーはYahoo! BBのみ。シンプルです。

光コラボによる携帯電話、スマートフォンの割引体系

スマートフォンの割引料は永年1000円/月 or 500円/月×家族10名までです。

  • データ定額 or 5GB以上のプラン: -1000円/月
  • データ定額mini or 2GB以下のプラン: -500円/月

電話代

  • パケット代 データ定額(おてがるプラン)3GBまで: 3480円/月 – 500円/月= 2980円/月
  • スマ放題ライト = 2000円
  • ネット接続代↑込 = 0円/月
  • 1年目のみ専用割引 = -1000円
  • スマホ費用合計 = 3980円/月(1年目)、4980円/月(2年目)

固定回線+プロバイダー代+電話代合計

  • 合計: 9180円/月~10180円/月

その他

  • 事務登録料 3000円
  • 解約金9500円+スマホ9500円

まとめ

ここまで見てきて、どこのコラボ光も肝心なところは*印で小さく補足で書いてあるなと感じました。
またどこのキャリアでもスマホ代見積もりシミュレーションは”個人でデータ3GB”みたいな地味なプランが出てきにくいのでちょっとイラッとします。

次回は4社で比較。



コメント