3月31日からFDA(フジドリームエアラインズ)で富士山静岡空港~北九州空港便就航

旅行関係
スポンサーリンク

3月31日から富士山静岡空港~北九州空港便が就航

いやー、まさかの北九州空港便が就航するとは思いませんでした。

静岡在住の私、実家が北九州なので滅茶苦茶助かる。ありがとうFDA。

なんでこの便か?と思いますが、日産九州・トヨタ九州・ダイハツ大分へ部品を供給する中京、東海圏自動車部品サプライヤー会社向けなのかなと思います。商談や調整用に。

後は観光……門司の門司港レトロとか、最初のデスノートの映画で使われた戸畑の北九州美術館とかでしょうか。小倉南区の平尾台も西伊豆スカイライン的な異世界感があっていいですね。

色々考えても料金は安い

45日前なら7,900円+燃料サーチャージ400円で8,300円で済みます。

富士山静岡空港は今の所駐車場無料なのでかなり安く北九州へ飛べます。浜松とか沼津から空港に行く場合、高速代とガソリン代で+3000円くらいでしょうか。片道11,300円。

他、7日前であればひょいと割で11,100円前後で乗れます。この場合片道14,100円くらい。

ちなみにこの便は夕方~夜にかけて、静岡~北九州間を1往復となります。

静岡→北九州への他の交通機関と料金を比べてみる

新幹線

静岡→小倉、片道19,730円です。

エクスプレス予約やプラスEX予約で往復で取れば、片道17,740円でいけます。

飛行機1.5時間、新幹線4.0時間と考えると飛行機に軍配が上がります。

ETCの深夜割引で12,960円。ガソリン代で10,000円(13.0km/L換算)。合計片道22,960円。

大昔は深夜50%引きでかなり安かったのですが、すっかり旨味が無くなりました。

時間も12時間+休憩3時間くらいかかるので厳しいですね。

ただし、大人数で行けば行くほど安くなるので家族4人で移動などのシチュエーションになると一番安くなります。デメリットとしては運転手役が疲労困憊するくらいでしょう。

ただ、運転マナーが静岡と北九州で月とスッポンなので要注意です。

フェリーだと時間かかるしかなり高いので外します。

北九州空港から各地への移動手段

北九州空港は人工島に乗っかっている空港です。昔は自動車検査場近くの陸地にあって影が超薄い空港だったのですが2006年にリニューアルしました。

空港からは各地にバスが通っているので、北九州の大体の主要地には行けます。バスがなくても朽網(くさみ)駅まで出れば電車があるので小倉駅まで行けばなんとかなります。

近くにはトヨタや日産の九州工場があります。それらに行く人はタクシーとなります。

要望!!!

小倉駅経由砂津行きのバスは多いのですが、中谷経由砂津行きのバスが2時間に1本ペースと少ないです。小倉南区のど田舎やモノレール沿線に住んでいる住民は泣いています!

特に静岡発便が17:30到着で中谷行きバスが17:35出発って無理ゲー過ぎるので、増便するか17:50発にダイヤ変えてもらいたいですがいかがでしょうか西鉄様。

北九州周辺から北九州空港へ行くには

北九州市の西側から北九州空港へ電車で行くには、一旦小倉駅まで出て、電車で向かうことになります。

家が中谷や三萩野など、北九州空港直通バス停がある人はそれを使えば良いと思います。バスが一番安くて楽だと思います。

車で行く手もあります。24時間/520円と羽田などと比べて大幅に安い料金で空港前の駐車場を利用できます。10日間行っても5,200円です。

ただ、駐車料金のクレカ払いが出来ず、現金のみなのがちと怖いです。料金機の前で現金がないことに気づいてクラクション鳴らされたり手榴弾投げられたり。事前精算機があればいいですね。

まとめ

45日前チケットを取ると安いですし、早いですしで助かります。この便が長く続くことを祈ります!

コメント