自作PC

スポンサーリンク
自作PC

MSI B450M MORTAR TITANIUMを手に入れました&MSIのM.2スロット2個付きマザーボードの仕様について

ついにねんがんのMSI B450M MORTAR TITANIUMを手に入れたぞ! ↑チタニウムのスペル合ってる? むかーし、パソコンをRyzenに総取っ替えするときに、マザーボードとして下記のMSI B450M MORTAR TI...
自作PC

サイズの代表格CPUクーラー 虎徹Mark2と超天と大手裏剣 参の冷却能力比較

サイズのケース旋風に色々CPUクーラーを付けました フルタワーサイズのサイズのケース、旋風。 ケースファンがフロント2個、トップ2個、サイド2個、リア1個の計7個が付きます。 こちらにサイドフロータイプの虎徹Mark2を取...
自作PC

WarThunderのError 8111000D: Failed to recover the 3D device.の解決方法

CPUを変えたらGTX1650のようすが……? 最近、WarThunderという、WW2から湾岸戦争あたりまでの兵器を使って戦うゲームにはまっているわけですが、メインマシンのCPUをRyzen5 3600に変えた後、英語で下記のメッセージ...
自作PC

【SCYTHE OSIRIS2】サイズのケース オシリス2の使用感

電源付きのケース SCYTHE OSIRIS2 サイスから電源付きのスリムケース、OSIRIS2が出ています。電源付きなのに値段は5,500円前後と安いです。スペックもUSB3.0対応かつ、5インチベイ有りとかゆいところに手が届くスペック...
自作PC

サイズのケース旋風にサイズのCPUクーラーの虎徹2を取り付ける際の注意

サイズのケース旋風はよく冷える(ファンフル装備で) 以前に紹介したサイズのケース、旋風。 このケース、現在Ryzen5 2600のメインマシンのケースとなっています。 こちら14cmファン7個を取り付けることの...
自作PC

ソケットAM4のリテンションが折れた話

会社のパソコンが熱暴走 会社の、現場に置いてデータハブにしているパソコンがよく落ちるということが頻発。 同僚が見に行ったところ CPUクーラーのリテンションが折れてCPUクーラーがCPUから離れていて熱暴走 とのこと。 ...
自作PC

Windows98SEをSSDで使いたい!

VIA C3 EPIA-M10000マシンは現在レトロゲームマシンへ 下記で紹介していたVIA C3搭載のEPIA-M10000のマシンですが、現在スリムケースに収まっています。 Windows98SEとWindowsXPと...
自作PC

余り物で作る自作PC組み立て講座をアップロードしました

余り物で作る自作PC 部屋の整理も兼ねて、余っていたPCパーツで1台作ったので、作り方を動画にしました。 32分にもなる超大作。 ゴールデンウィークの間に、下記の動画をやろうと思っていたのですが、この動画に全力を持って...
MakME WorkShop動画

YouTubeチャンネルでPCプレゼント企画やっています(~5/9 23:59まで)

Acer Aspire E1-532のレストア完了 この前ディスプレイのキズ消しを大失敗したノートパソコン、レストアまで含めて完了しました。 ↓ディスプレイヤスリがけ失敗のブログ記事 結局ディスプレイ交換しました。 ...
自作PC

DDR4メモリーのCASレイテンシーによる性能差、他

マイRyzen5 2600マシンの問題 Ryzen5 3600が2.5万円もしたので、1.5万円だった2600で組んだマイマシン。 今思えばやっぱり3600にすればよかったマイマシンの話です。 問題はメモリー周りだ...
スポンサーリンク