VIA C3

VIA C3

17年前の「VIA C3」プロセッサにバックドアが見つかる

今VIA C3が熱い(悪い意味で) このサイトでフィーチャーし、現在我が家で不定期に3台稼働し1枚マザーが余っているVIAのC3ですが、今更バックドアが見つかったようです。 搭載されているチップのデバッグ用バイパス機...
VIA C3

VIA EPIA-ME6000を無駄にフル空冷する 140mmファンってどうなのの巻

VIA EPIA-ME6000を手に入れた この前のMini-ITXマザーボードのEPIA-M10000と同じCLE266チップセットを搭載しているなど、基本構成が同じでCPUがファンレスのC3(Samuel2コア 600MHz)に換装さ...
VIA C3

VIA EPIA-M10000(Nehemiah)の顛末

VIA EPIA-M10000の最終形態までの記録 色々ありまして実家から回収してきた、2003年に買ったVIAのEPIA-M10000。 今じゃメジャーになったMini-ITXという17cmx17cmの形のマザーボードのハシリです...
VIA C3

怪しいネット端末TD700はやっぱり怪しかった

オークションでTD700という端末を落としました 価格は300円でした。 こちら、ユナイテッドパワーというマルチ商法の会社の商材だった模様です。 機械に罪はないですが、過去の経緯をググって見ると、なんだかなあという感じになります。...
VIA C3

ヤフオクで落としたVIA EPIA-C800+CF-7989EPMをきれいにする

2018年でもWindows98SEを使いたい Simcity2000やザ・コンビニ、マジック・ザ・ギャザリング オンラインプラスがプレイできるWindows98SEマシンを使いたいため、というかマジック・ザ・ギャザリング オンラインプラ...