8月のDSDS料金 docomoのケータイパック料金は

ケータイ・スマホ

うっかり4200円/月

前回うっかりdocomoSIMでデータ通信してしまい、ケータイパックでフル課金4200円/月されてしまったDSDSの試みを覚えていらっしゃるでしょうか。

8月に入ってからのDSDS運用の状態を確認してみました。
前回の敗因だったg08のData Switch機能は使用していません。

8月のデータ量

そわそわしながらMy docomoアプリを開いて更新しました。
docomoSIMの通信量は0バイトでした。祝。


もちろん利用額も指定外デバイス料だけ追加されている1838円/月です。


ふつうにdocomoSIMで発話・着話して、DMM SIMでデータ通信をしてこの結果でしたので、ユーザーがミスしなければ安心してDSDSが使える、と思います。

DSDS運用で変わったこと

  • 半年ほどケータイとスマホの2台持ちで過ごしていたためか、1台にまとめると逆になにか忘れているような気がしてそわそわします。本来1台がふつうなので、だんだん慣れると思いますけれど。
  • 通話音声の音質は元のSH-01Jも今回のg08もVOLTEなので特に変わることもありません。
  • よく来ていたメッセージRやらの公式宣伝メールが来なくなったのはメリットです。

元の端末を手放す際に気を付けること

おサイフケータイ

SH-01Jを手放す際に浮かれていてすっかり忘れていたのがおサイフケータイ関係です。
端末におサイフケータイとモバイルsuicaを設定していたのですが、この移行処理がけっこうめんどくさいのです。変更前に元の端末でデータを移行処理をしてから、新端末に移行しなければなりません。

前回の機種変更時はdocomo→docomoだったので、そのあたりは慎重に進めたのですが、今回はSIMフリー端末への移行という解放感とのg08におさいふ系機能がないため、これからは使えなくなるのでいいやという油断からすっかり移行処理を忘れてしまいました。

どういう考えでそうなっているのかは不明なのですが、docomo端末では、メニューの設定からデータ初期化をしても、これらのタッチ関係のメモリーに書き込まれたデータは消えないため、きちんと事前にアプリで移行処理しておくか、ドコモショップで完全消去を行う必要があります。

そこを怠ったままSH-01Jをそのままオークションに出したので、落札者様にドコモショップでのデータ完全消去をお願いすることになり申し訳ないこととなってしまいました。

まとめ

料金と端末仕様から、DSDSやSIMフリーが嫌いなことがよく伺えるdocomo様からの移行時には、私みたいにおさいふ関係消し損ね+間違えてデータ通信しないよう気を付けましょう!!!

終劇

コメント

  1. […] 8月にデータ通信に注意して一応安定しまして […]