Windows10 mobileスマホ NuAns NEO を買った

Windows

Windows10 mobileスマホ NuAns NEO ついに購入

ずっと気になっていたWindows 10 mobileスマホ、NuAns NEO。
しかしWindows 10 mobileは2019年12月でサポート終了が決まっており、Androidスマホを買う方が確実です。。 

が、前回行ったアキバでイオシスに行ったついでに、新品5980円でしたので勢いで購入してしまいました。ネットを見るとあと100個以上在庫が残っている模様です。

NuAns NEOのケース、かなりのおしゃれケースです。中身への期待が膨らみます。
ただ、店頭POPも店員さんもカバーは別売りよと念押ししていたのですが、基本家で裸で使うからいいやと思っていましたが(裸なのは携帯です 念の為)、開封したら念押ししていた意味がよくわかりました。

開けるとびっくり、一皮剥かれた本体が入っていました。想像とレベルが違いました。

COREコンセプトといって、外装を好きに変えるためにこうしているようです。
普通のスマホのように外装の上に後付カバーをつけると重くて厚くなるので、これはこれでありかと思いますが、さすがに驚きました。
このままだとスイッチがなく押せないため(よーく見るとスイッチの微妙な膨らみがあるので押せますが)、プラケースでいいので、デフォルトで1つ付けてほしかったです。

フリップケースを頼んだ

ということで白いフリップケースを頼みました。2780円。結構高いのは、OSがAndroidになって同じケースが使えるNuAns NEO Reloaded が出ているためです。
このスマホが使えなくなっても、Reloadedに買い換えればケースが無駄にならなくていいですね。

外で使うとすぐ汚れてしまいそうな真っ白のケースです。
中はスウェードっぽい上質素材。財布っぽいカード入れやらポケットがついています。ですが、端っこの合わせ目の処理が荒め。人工皮の表皮+スウェードの張り合わせなので仕方ないのかもしれません。

フリップケースにスイッチが付いています。


スタンドにもなるのでこのフリップタイプを買いましたが、開閉するたびに自動電源ONされるのがわずらわしいのと、閉じても電源ONしっぱなしになっていたりで不安です。

ということで、別途家の中用にトップ・ボトムケースを別途買いました。こちらが上下分割式トップ・ボトムケースのスウェードタイプ。こういうケースだと、外付けケースとは違うフィット感・軽量感があって、これはこれでいい感じです。
ただトップ・ボトムの外装セットで3000円もします。半額くらいなら最高なのですが。前述のようにトップケースにボタンが付いていたり、表皮のスウェードの質感が高かったりと、コストがかかるからでしょうか。

スペック

  • OS Windows 10 mobile
  • CPU Snapdragon 617(MSM8952)オクタコア1.5GHz
  • メモリ 2GB
  • ストレージ 16GB
  • ディスプレイ 5.0インチ(1280×720)
  • カメラ機能 メイン/1300万画素 サブ/500万画素
  • 外部メモリ MicroSD(最大128GB)
  • 本体重量 約150g
  • 電波帯 4GLTE(1/3/8/19/28)3G(1/6/8/9/19)2G(850/900/1800/1900)
  • Wi-fi a/b/g/n/ac
  • その他機能 USB Type-C/バッテリー3,350mAh 充電ケーブル付き
  • SIMサイズ microSIM(nanoSIM→microSIM変換アダプター付き)
  • おサイフケータイ機能付き
  • 発売日 2016年1月

使用感

画面の質感はいい感じです。

Windows 10 mobileはサクサク動いて好印象。

指紋防止ガラスは指紋が付かなくて非常に便利です。

OS自体の評価や、入れたアプリなどについては別で書きます。

備考:イオシスの中古

実店舗に行く機会があったので、マジマジと現物確認すると、Aランクはかなり美品、Bランクは十分綺麗でした。
Yahoo!オークションでいう美品とはレベルが違いました。通販でも十分安心できるお店だと思います。

色々ネットに書かれている店員さんも説明や応対がしっかりしていて好印象です。繁盛するのも納得できます。

コメント

  1. […] 0 mobileにもChromiumベースでかつGoogleアカウントと連携出来る神のEdgeが最後っ屁のアップデートで出てきてくれれば、現在モバイルWi-Fiルーターとして活躍しているNuAns NEOが活きてきます。 […]