WordPressとTwitterの連携に苦労した話 Twitter API

ブログ関係

WP to Twitter

Twitterとの連携をしようとしたわけです。

WordPressで投稿すると、自分のTwitterアカウントにポンとツイートされるあれです。

いろいろプラグインがあるのですが、どれにしようか迷って一番簡単にできそうなWP to Twitterのプラグインをインストールしました。基本的なやり方は下記でした。

  1. プラグインを有効化する
  2. 紐つけたいTwitterのAccountでログイン。
  3. 紐つけたTwitterアカウントでTwitter APIを作成し、下記4つを取得する
    • API Key
    • API Secret
    • Access Token
    • Access Token Secret
  4. ツイート時の詳細設定をして完了

だがしかし

そうは問屋が卸さなかったのがこのご時世。

どこもTwitter APIがワンクリックで作成できるように書いていましたが、なんか違う画面が出る。

なにか間違えたのかと思っていましたが、ググってみて納得しました。

Twitter、API使用条件を厳格化 「厳しすぎる」開発者から悲鳴も
2018年07月26日 12時41分 公開
Twitter、API使用条件を厳格化 「厳しすぎる」開発者から悲鳴も
TwitterがAPIの使用条件を変更。開発者アカウントの登録が必須になるほか、アプリからのツイート/リツイートの合計値が3時間当たり300までになるなど制限が厳しくなる。「制限が厳しすぎる」と開発者から悲鳴も。

2018年7月24日よりTwitter APIの作成が厳しくなった模様。

TwitterのAPI(アプリケーションプログラミングインターフェイス)を作るためにアプリケーション(申請書)を書かないといけなくなった模様です。HAHAHA。

Twitter API申請までの道のり

大まかに↓の流れ

  1. APIを組織的に使うのか、個人で使うのか?
  2. なんの目的で使うのか?(選択式)
  3. どういう目的で、誰に向けて、何を発信し、どうしたいのかを300文字以上で述べよ。(4つ入力式)
  4. Twitterで内容解析していい(チェック式)?
  5. 開発者宛のメールいる(選択式)?

3.が一番鬼門でした。とりあえず、翻訳機にかけても変な翻訳にならない程度の低い文章を書いて送信しました。

I make a blog about my hobby about PC, cars, motorcycle, and so on.
My application purpose is making a connection my blog made by WordPress to my twitter account.
I intend to inform my latest post to many user through my twitter account connected my blog.
I want to use twitter as part of my blog's commercial.

また、政府関係者がTwitter APIを使うことは禁じられているので、チェック項目はキチンと読んでチェックしてください。

その後、メールが来るので認証します。

これでAPIが作成できるようになりましたので、作成に入ります。

Create APIをクリックすると、どのブログに紐つけるのかというデータをインプットする画面が出ます。

個人であればAPI名と紐付け先のURLの必須項目(required)でいいと思います。

が、最後にこのAPIをどのように使うか100文字以上で教えよ、という入力式問題がまた出てくるので、それっぽく入れました。

これでCreateできれば、APIの設定画面から必要な下記情報が閲覧できるようになりますのでコピペします。

  • API Key
  • API Secret
  • Access Token
  • Access Token Secret

WP to Twitterへコピペを貼り付ける

やっとこさ、WP to Twitterへ戻ります。

情報を貼り付けたら、画面右下のテストボタンを押して、画面にSuccessfullyが出れば大丈夫です。

これで連携完了です。Myブログ記事が世界12billionのTwitter UsersへI Can Showです!

コメント