1年弱ブログをやってみてわかった、おすすめWordPressのテーマとプラグイン

ブログ関係
スポンサーリンク

ブログを始めた頃は

さびなーるを始めた頃はテーマやプラグインについて暗中模索で色々試していました。

そこから一年ほど経ちまして、使うテーマやプラグインが固まってきましたので紹介したいと思います。

テーマはCocoonを使用

わいひら氏作成のテーマ。

今のところ自分がやりたいことはほぼ可能な高性能テーマで、かつフリーというのが素晴らしいです。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

ランキング作成や記事別・ジャンル別のアクセス数集計など、プラグインに頼っていた部分をウィジェットとしてまとめて実装しているのでほぼオールインワンです。困ったらこのテーマを選んでおけば間違いないと思います。

Cocoon設定も強力

Cocoonをインストールすると管理画面の真ん中あたりにCocoon設定というメニューが出てきます。

これを開くとブログ関係の設定項目タブがギッシリです。

最初私はカルーセルってなんだ?カルーセル麻紀か?ブログカードってなんだ?とか疑問がありましたが、わかる範囲のところをポチポチいじっていってなんとかなりました。

不明な部分については、テーマ利用マニュアルがあったり、各タブをクリックすると解説ページへのリンクが付いていたり親切設定です。それで99%解決すると思いますが、それでもわからなければGoogleで調べましょう。

標準装備のウィジェットとその配置画面が簡単で強力

インストールしたウィジェットをどこにどう配置するか、結構悩むところですが、Cocoonだと簡単に配置できます。

管理画面の外観→ウィジェットをクリックすると、下記のような左側にプリインストールされているウィジェット+インストールした他プラグインがウィジェット画面で出てきます。

それを右側のサイトの各画面要素にドラッグ&ドロップするだけで配置でき、順番もドラッグで自由に変えられるので便利です。

[C]がついているのがCocoonのプリインストールウィジェットです。

プリインストールされているアクセス数ウィジェットは対象の期間、カテゴリー、表示するジャンルを選べるなど、設定項目も豊富で普通に使う分であれば十分以上の機能です。その他のプリインストールウィジェットも高機能で、同機能のプラグインが不要になりました。

まとめ

以上のようにほぼ完璧なテーマです。

これに下記で紹介するウィジェットを追加して機能を補っています。

WP to Twitter

以前紹介しましたが、WPの新規記事を作成した際に、自動的にTwitterのツイートにしてくれたり、Tweetをブログに表示するプラグインです。

英語版と英語での申請が必要なのでちと厳しいですが、使えるとメディアミックスとして有用なので(ホントか?自己ツッコミ)試してみてほしいです。

WordPressとTwitterの連携に苦労した話 Twitter API
WP to Twitter Twitterとの連携をしようとしたわけです。 WordPressで投稿すると、自分のTwitterアカウントにポンとツイートされるあれです。 いろいろプラグインがあるのですが、どれにしようか迷って...

Category Order and Taxonomy Terms Order

カテゴリーの順番をドラッグ&ドロップで変えられるようにするプラグインです。

Nsp Code - Premium WordPress Development
Premium WordPress Development

WordPressの標準機能だとなぜかカテゴリーの簡単な入れ替えが出来ないので、記事が増えてきたときにカテゴリー整理や順番入れ替えをするときに困りがちなのですが、これを使うことでカテゴリー画面がだいぶすっきりします。

Throws SPAM Away

さとうたけし氏のスパム防止用プラグインです。設定の着眼点が独特かつ効き目バッチリで継続使用中。

WordPressカスタマイズ|ホームページ制作のオトモ - 株式会社ジーティーアイ|福岡 システム開発
WordPressのカスタマイズ実績が多数あります!ウェブ屋さん(Web制作会社さん、ウェブデザイナーさん、ウェブディレクターさん、営業さん、コーダーさんなど)の助っ人です。システム面を強力にバックアップします!
Throws SPAM Away でSPAMをシャットダウン ~Battle of SPAM~
度を越したスパム爆撃 Hard SPAM bombing もともと、Octa Airは詐欺!の記事を公開したくらいから、散発的にSPAMアタックが始まりました。 んで最近、月1万ヒットを超えたくらいから爆撃が激しくなり、本日朝起きた...

あれだけ多かった海外のローンのスパムですが、導入後0件です。おすすめ。

Easy Table of Contents & Google XML Sitemaps

当初から継続して使っているプラグイン。

Easy Table of Contentsは目次の作成プラグイン。Cocoon標準ウィジェットにもありますが、こちらの方がデザインが好みなのでこのプラグインを使用しています。

Google XML Sitemapsはサイトマップを自動で作成して、記事の更新ごとにアップロードしてくれるプラグインです。

詳細は下記リンクにて。

初心者が始めるWordPressブログ ~初期設定あれこれ編~
前回はこちら。 保護された通信にしよう ここ最近、ChromeがやたらとうるさくなってきたSSL通信。 httpではなく、httpsにアドレスが変わるやつです。アドレスが変わるだけではなく、通信の安全性が高まるのでぜひとも...

WP Multibyte Patch

倉石政典氏作成のプラグイン。

WordPress 日本語有償サポート 法人・個人向けサービス Tinybit Inc.
WordPress 日本語公式チームの技術者 Kuraishi が運営する WEB サイト制作/システム開発の会社です。WordPress 有償サポートサービスを法人・個人様向けに提供しています。

マルチバイト文字(全角)をWP上でスムーズに使えるようにしたプラグインです。

どういう問題に対応しているかは下記で説明されています。

WP Multibyte Patch
本家版、日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグ…

私読んでも全部は完全にわからない(恥)のですが、とにかく、記事作成以外の部分でのトラブルを避ける意味でもインストールしておくべきです!

まとめ

現在、Cocoonの機能が豊富なため、5つほどのプラグインを使うあたりで落ち着いています。

というわけで、Cocoonおすすめです。

また、Cocoonで補いきれない貴重な機能を持つプラグインもお試しあれ。

コメント