スポンサーリンク

WonderFox Free HD Video Converter Factoryの紹介

パソコン
スポンサーリンク

WonderFox Free HD Video Converter Factoryのレビュー記事

この記事は、WonderFoxさんのFree HD Video Converter Factoryの宣伝記事となります。

WonderFoxは中国西の成都の会社。2009年設立。

このソフトやDVDリッピングソフトなどを軸に主に欧米で事業展開をしているようです。

今回のFree HD Video Converter Factoryは、ビデオファイルの変換機能(名前の通り、無料版だとHD画質まで)Webからの動画ダウンロード(無料版は100回まで)機能を持つソフトです。

インストール

下記のWebサイトから無料版がダウンロードできます。

Free HD Video Converter Factoryー生涯無料の高速、高品質ビデオ変換ソフトウェア

インストールダイアログは普通。

Baido入れますか?検索バー入れますか?などといった邪魔な選択肢はなし。

余計なことは聞いてこずにシンプルに入るので好印象です。

起動するとロゴが出ます。

その後、動画変換か、Webからダウンロードかの選択画面になります。

起動は早くストレスフリーです。

動画変換機能を試す

まず左側のボタンの動画変換機能を試しました。

ボタンをクリックすると、変換したい動画を開くかドラッグしてウィンドウへ投げ込むよう指示が出ます。ファイルを読みこませるとロードが始まり、ファイル詳細が出ます。

動画変換だけでなく、色々と機能が付いている

右端の画面でHD(1280×720)かSD(720×480)か選択できます。

ここで、下のブルーのラインの部分にボタンがあります。ボタンでは下記の作業が可能です。

  1. 動画の切り取り
  2. 動画の回転
  3. 動画のトリミング
  4. その他特別効果(シャープ、エンボスなど)
  5. スタンプ(ブランドロゴを入れたりできる)
  6. ファイルヘッダーに説明の書き込み

簡易な動画編集ならできてしまう感じです。

必要な処理をした後、出力形式と出力先を指定し出力。フリー版でも下記のように色々と出力方式が選べるのが嬉しいですね。

変換も結構早く(これはCPUの性能で差が出るとは思いますが)、優秀な部類だと思います。

機能制限

フルHDへの変換や、ビデオカードのハードウェアエンコード機能を使う場合は有料Pro版2,780円が必要です。

スマホで見る、DVDに焼いて見る、ような用途であればHD画質のFreeでも十分かもです。簡易編集的なものもできますし。

Webダウンロード機能を試す

続いて、WWWから動画をダウンロードする機能があります。

最近は少なくなりましたが、アップローダーに入っている動画をまとめてダウンロードしたり、YouTubeにアップロードしている動画をダウンロードできたりします。

ネットの動画ダウンロードサイトだと、偽のウィルス警告広告が出たり、ダウンロードボタンを押すと謎のexeをダウンロードさせられて結局ダウンロードできず……と散々な目に合うことが特に最近多いですが、このソフトを使うと安心です。

Caution! YouTube動画のダウンロードについて

念の為、YouTubeからのダウンロードは基本的に禁止です。

ダウンロード可能なものはクリエイティブ・コモンズとなっているものか、公式チャンネルがアップロードしていてダウンロードマークが付いているものだけです。

なので、OKなのはフリー素材集やナイト・オブ・ザ・リビングデッドのような(R)を付け忘れて著作権フリーになってしまった映画などになります。ということを肝に銘じてください。

自分の動画をダウンロードしてみた

自分も一応YouTuberですが、編集後の動画素材をHDDに入れっぱなしだと容量を圧迫してしまうので、アップロードした後、それらを消してしまい動画自体がなくなりがちなのです。

というわけで、今回試しにHDDから消えた自分のチャンネルの動画をYouTubeからダウンロードしてみました。

問題なくダウンロードできました。

再生リストもダウンロード指定できる

YouTubeの再生リストのリンクを貼り付けると、まとめてリストアップされます。

この機能かなり便利です。悪用しないように!

ただし、無料版だとダウンロードは100回まで。

それ以上ダウンロードしたい場合はPro版を買ってね、という構図です。

まとめ

ビデオ変換ソフトというと、形式・画質・音質などの選択肢が豊富で一見さんにはハードルが高いですが、今回の無料版では、SD→HD、HD→SDとシンプルな選択肢でわかりやすいです。

感触としては、ビデオカメラなどで撮った家族動画などをスマホ用やDVDビデオ用に小さめサイズに変換する、その前にちょっと手を加えたいという、カジュアルな用途のユーザーにマッチするソフトです。

直感的に使えるので、本格的でハードルの高い動画作成ソフトを使うのに抵抗がある、またはそこまでのコストと労力をかけるほどではないという方にはおすすめです。

Pro版はこちらから。

Pro版は2,780円で3台までのPCで使用可能です。→3,280円で1台となりました(泣)。2020年8月。

変換画質の選択肢が広がる、動画のダウンロード制限がなくなるなど、詳しくは下記参考。

有料版にアップグレードする場合はフリー版のメイン画面やや中央右上にあるアップグレードボタンから実施可能です。

リマインド : ダウンロードはこちらから。

Free HD Video Converter Factoryー生涯無料の高速、高品質ビデオ変換ソフトウェア

以上、WonderFox Free HD Video Converter Factoryの紹介でした。

コメント