グラストラッカーのカスタム4 フロントスプロケット15丁→16丁化と小物系

グラストラッカー

ノーマルグラストラッカーのトルク

ノーマルのグラストラッカーのトルクですが、低いギア比もあいまって、発進時のトルクはどんな下手くそでもエンストしないのではないかというくらいの力強さです。スピードが落ちきっても5速からトコトコ加速するのはなかなか楽しいです。アメリカンバイクほどではないですが、トコトコ鼓動を感じながら走るのは楽しいですね。

が、振動とエンジン音から巡航できるのは80km/hくらいがせいぜいで、高速道路やバイパスでは余裕がなく厳しいです。

↓ほぼどノーマル時のグラストラッカー

フロントスプロケット15丁→16丁化

というわけで、フロントスプロケットを16丁に変更して、トルクが落ちる代わりに最高速向きのギア比にしました。ノーマルは5速で6000回転くらいだと思いますが、16丁化で5600回転くらいになる計算です。タコメーターがないのではっきりとは言えませんが、各ギア15%ほど回転数が落ちているような気がします。

メリット

16丁化にしたことで、80km/h+αでも余裕が出て、トラックなど追い越すときも加速に余裕が出てきます。
街乗りでも、スピードとエンジンの回りすぎ感が薄れ、スムーズに走れるようになりました。

デメリット

思った以上に発進時のトルクが落ちました。。。
また、当たり前ですが4~5速時のトコトコ感も薄れました。普通のネイキッドバイクっぽいスピード感にはなりましたが、フロント1丁上げ(リア3丁下げ相当)よりも、リア2丁下げくらいがちょうどバランスが取れているかもしれません。

その他小物

キジマ タンクに貼るニーグリップパッド

ニーグリップしているためか、タンク側面に細かい傷がついていました。
ピカピカタンクに擦り傷があるのも嫌なので(今後の下取り的に ゲスい)、SRタイプのニーグリップパッドを貼りました。
バイクブーツ履いたときのヒザの高さに合うように貼るのがいいと思います。

GBクラブマンタイプもあるので、お好みで。

デイトナ サイドスタンドホルダー

コンクリートの駐車場に停めていると、どうしてもサビの跡がつきます。
アスファルトの駐車場だと、暑い日にそこだけ陥没することもあります。
ということで、デイトナのプラ製のサイドスタンドホルダーを愛用しています。
紐とグリップで持ち運びできるようですが、絶対私は旅先で忘れるので、家の駐車場だけで使っています。

ラフロ スロットルアシスト

スロットルに付けることで指ではなく、手のひらでスロットルをコントロールできるパーツです。

洗濯バサミでええやん という声も一部聞かれますが、フィッティングもあると思うので買ってみました。
取り付け取り外しですが、ちょうどよい折れそうで折れない固さでやりやすいです。
半額くらいの安い中国製だと固すぎるとか折れるとか……。

デイトナ ナンバープレートホルダー

ノーマルだとナンバー周りがペラペラなので付けました。
今だとナンバープレートボルト穴に取り付けるフックセットもあるので、キャリア付ける人はそちらがいいかもです。

ドッペルギャンガー ダイヤル式カラビナロック

グラストラッカーにはヘルメットホルダーが付いていますが、小さくてヘルメットがヒジョーに取り付けにくいのです。
ホルダーにカラビナロックとその付属の伸びるワイヤーを追加して、ヘルメットを取り付けやすくするつもりで買いました。

が、カラビナの初期ナンバー設定に失敗しもはや二度と開かなくなりました(メーカーに確認しましたが対処なしとのこと)。
今はカラビナロックに付属していたネジネジワイヤーとヘルメットホルダーを組み合わせて使っています(泣)。ただこれはこれで使いやすいかも。

ウェイモール バイクカバー

高いの安いの色々試しましたが、ウェイモールのものが機能とコスパで優れているように思います。
  • 前後にロック用の穴が付いている
  • 湿気を逃がす穴が付いていて梅雨などでも錆びにくい
  • どっちが前だか印が付いていてわかりやすい
若干生地が薄いような気もしますが、値段が2,000円前後なので1年使って交換する形でもいいと思います。
次回はスマホとその充電関係です。

コメント