オッサンが調べたA型ベビーカーとB型ベビーカー事情

Amazon

オッサンの知らないベビーカーの世界

ベビーカー事情に疎い私は、ベビーカーなんて1台買えば5歳くらいまで使えるだろうと気楽に考えていましたので、”買えば~?”なんて適当に言っていたら嫁にえらく怒られました。

このままよくわからないまま嫁にマウント取られるのも嫌なので、オッサンなりに調べてみた結果が今回の記事です。

A型ベビーカーとB型ベビーカー

今までベビーカーといえば、軽自動車の比較雑誌などで、トランクにA型ベビーカーが余裕で積めるとか聞いたことがあるくらいで、A型=小さい、B型=大きいくらいに思っていましたが全然逆でした。恥ずかしい。

A型の特徴

  • 1ヶ月目から3歳くらいまで
  • 首が座らないうち、体がふにゃふにゃのうちから使える
  • 大きくて重め
  • お値段高め

B型の特徴

  • 7ヶ月目から3歳くらいまで
  • ある程度体ができていないとダメ
  • 小さくて軽め
  • お値段控えめ

A型代表:コンビ メチャカルハンディ

  • 重さ:4.9kg
  • 展開:49.7cm x 88.0cm x 105.0cm
  • 伸縮:49.7cm x 48.0cm x 102.0cm
  • 実売価格:35,000円~40,000円

B型代表:アップリカ マジカルエアー

  • 重さ:3.1kg
  • 展開:44.5cm x 79.0cm x 104.5cm
  • 伸縮:44.5cm x 31.5cm x 95.0cm
  • 実売価格:19,000円~30,000円

比較

A型・コンビ
メチャカルハンディ
B型・アップリカ
マジカルエアー
重さ 4.9kg 3.1kg
展開幅 49.7cm 44.5cm
展開奥行 88.0cm 79.0cm
展開高 105.0cm 104.5cm
伸縮幅 49.7cm 44.5cm
伸縮奥行 48.0cm 31.5cm
伸縮高 102.0cm 95.0cm
価格 3万円前後 2万円前後

こうして見ると、価格・サイズ・重さ的には、A型より一回りスモールなB型ベビーカーがいいなぁと思ったのですが、B型ベビーカーが使えるようになる半年間をどう乗り切るのか迷いました。

最初にA型買って半年後にB型買い替えというのも出費的にアレですし、かといってA型をずっと使い続けるのも重厚長大という意見もあったので、最終的には実運用者となる嫁の英断に任せました(人まかせ)。

A型ベビーカー:レンタル B型ベビーカー:購入という結論

ということで、妻はA型ベビーカーは半年レンタルという選択をしました。下記のように、半年15,000円くらいで借りられます。

かしてネッと(ダスキンレントオール) | ベビー用品・スーツケースのレンタル&販売
かしてネッと(ダスキンが運営)では、ベビー用品(ベビーベッド・チャイルドシートなど)をお得にレンタルできます!レンタル期間に応じて【10〜40%オフ】になるベビー用品割引制度あり!安心の全国ネットワークで、店舗展開中。

レンタルでどうだったか

レンタルのA型ベビーカーは巨大なダンボールに入ってやってきました。

返却時もダンボールに入れて返すことを知らず、ついヤフオク商品の発送用にこのダンボールで梱包しようとしたところ、烈火のごとく怒られました。他のダンボールと同じ場所に置かないで!

A型ベビーカーは大きく、デイズルークスのトランクに後席を前にスライドさせてぎりぎり入るサイズ。

また、使用する頻度ですが、ベイビーが予防接種をまだすべて受けていなかったこと、8月生まれなので半年経つまでの時期が冬で寒かったこと、抱っこ紐を使っていたこと、など相まってあまり頻繁にA型ベビーカーを使うこともなかったです。かといって、いざというとき無ければ無いで困ったので助かりました。

結論としてレンタルで良かったです。

購入したB型ベビーカーはアップリカのマジカルエアー

A型ベビーカーの返却後、B型ベビーカーはアップリカのマジカルエアーを買いました。当初Amazonやヤフーショッピングで売っているジープの10,000円くらいがいいかなと思っていましたが、実店舗でフィッティングしたところ、80cmくらいあるわが子を実際座らせると窮屈だったので余裕のあるアップリカのマジカルエアーにしました。

サイズに余裕があり、ベイビーもご満悦です。

サイズはA型ベビーカーに比べて小さく、デイズルークスのトランクにちょうどいい感じに収まります。また、展開が簡単です。押したときもA型より軽くて走らせやすいです。その分作りは華奢ですが、ベビーの体が座ってきているので問題なしです。

今後の季節が春、初夏ということと、抱っこ紐だとだんだん重くなってきたベイビー対応に厳しくなってきたのとあって、これから使う機会が増えそうです。

持ち運びしやすく軽いというのも気持ち的にも使おうかなーと思うようになるので結構大事なファクターです。

まとめ

産まれた時期や、環境に左右されるとは思いますが、予防接種未完了・体がまだできていない状態でベイビーを外に連れ回すのも結構怖いので、A型ベビーカーはレンタルで済ませ、B型ベビーカーは買う、というのは結構いい選択だったと思います。

我が家の例ですが参考になりましたら幸いです。

コメント