15年続けたdocomoからY!mobileに変更しました

ケータイ・スマホ
スポンサーリンク

せっかくだからdocomo継続15年記念に、Y!mobileにMNPしてやったぜ!!!

いつかドコモが安くなると3年くらい我慢していましたが、結局ギガライトのダメダメさにY!mobileにMNPしました。

15年続けましたが、さようならー。

変更までに結構手間がかかったので説明します。

docomoからのMNP時の注意事項

旧サービス利用時は解約時期に注意

2019年10月から、スマホ定期契約プランの解約金が上限1,000円になりました。

が、旧契約はガッチリフル料金取られます。契約更新月から3ヶ月以内に解約しないと、解約金10,000円チョットをちゃっかり取られますので、抜けるタイミングに注意です。

一括請求サービスは解除しましょう

実家の母・妻・私の携帯料金分を、私を親回線として一括請求サービスでまとめ、私のクレジットカードで料金を引き落としていました。

私が親回線になっているので、このサービスを解除しないとMNPできません。

さらに、電話か店頭でないと解除できないので面倒くさいです。

ファミリー割引も解除しましょう

登録したファミリー間での通話が無料になる仕組み。

一括請求サービスを解除してもMNPできなかったので、よくよく調べるとこのファミリー割引も解除しないとMNPできないです。

さらにこれも電話か店頭でないと解除できないので非常に面倒くさいです。

私は店頭で一括請求サービス、その後電話でファミリー割引を解除して、ようやくMNP予約番号をゲットできました。

引き止めは……なし

電話でMNPしたいのでファミリー割引を解除したいと伝えた際、オペレーターからポイントなどで引き止めがあるかと思いきや、ありませんでした!!!

どこにMNPするか聞かれたくらいであっさりしたもんでした。15年も使っていたのに薄情なもんです。

最後の2年はケータイプランで2,000円/月に抑えていたから、旨味のない客だと思われたのかも知れません。

ともかく、MNP予約番号を手に入れたのでMNPしました。

Y!mobileいらっしゃい

手数料のかからないY!mobileオンラインストアでSIMカードだけを注文。年末なので混んでいたようで4日ほど到着までかかりました。

到着後、g08からドコモとDMMモバイルのSIMカードを出し、Y!mobileSIMに取り替えました。

gooのスマホg08 / WIKO View Primeを1年使った結果
gooのスマホg08 g08はgooからg01~g08まで一応、goo simsellerオリジナルで出ていたスマホ群のひとつです。 g08はWIKOのView PrimeのOEM、g07以前も他メーカーのOEMとなっていましたが、...

その後、Y!mobileに電話を掛けて自動音声でキャリア切り替えの手続きを行います。

my docomoの手続きはキャリア変更前に。

キャリア変更後に、my docomoから手持ちのdocomo端末のSIMロック解除コードをゲットしようとしても、すぐにアカウントが無効になってしまうのでどうしようもできません。お店に行く羽目になります。

やっときたいことは先にやっときましょう。特に、docomo端末をそのままY!mobileに転用する方。

VOLTEの設定

VOLTEを手作業で設定

アクセスポイントをY!mobile用に設定します。

SIMフリー端末であればだいたいY!mobileの設定はデフォルトで組み込まれています。

が。

VOLTE対応端末でもY!mobileだとVOLTEが使えないことがあります。

ということで、手作業で追加します。

VOLTEが出ない場合、imsを追加

Y!mobile以外にもうひとつアクセスポイントを追加します。設定は下記。

  • 名前:ims
  • APN:ims
  • MCC:440
  • MNC:20
  • APNタイプ:ims
  • APNプロトコル:IPv4/IPv6
  • APNローミングプロトコル:IPv4
  • MVNOの種類:SPN
  • MVNO値:Y!mobile

アクセスポイントの設定はY!mobileでOKです。

これで、VOLTEの表示が通知画面に出てくれば完了です。

月の料金はどうか?

ベーシックプランSを選択

*税抜価格です。

データ通信月3GB、通話10分まで無料で基本2,680円です。

新規割で半年700円/月なので、しばらくは月1,980円で使えます。安い。

2,680円に戻っても安いです。

また、今後家族がY!mobileに順次切り替えていくと、各家族の回線がそれぞれ500円割引されますので更にお得になります。

スピードはどうか?

気になる通信スピードです。

暇な時間帯なら、MNOもMVNOも対してスピードが違わないのですが、データ通信用のDMMモバイルは平日昼休み時間だと1Mbpsも出ているかどうか怪しいときがあります。

文字ベースのChMateすら通信ができないときがあるレベルです。

Y!mobileはどうなるか心配でしたが、以下の結果でした。

さすがキャリアのサブブランド、Youtubeも見られるスピードです。

まとめ

Y!mobileは価格と内容と実効速度のバランスが非常に良いブランドだというのが今の所の感想です!

私も旅立ちました。ありがとうdocomo……。

コメント