2018年夏のWindowsXP アクティベーション

Windows

アクティベーションできなくなった?XP

前回の1015PXでどーにもこーにも通らなかった WindowsXPのネット経由のアクティベーション。

以前はXP SP3、IE8.0にさえしていればアクティベーション可能だったのですが、2018年9月現在つながらないエラーが出ています。

5ちゃんねるなどで調べてみると、7月以降、TLS1.2に通信方式が移行してしまったために通らなくなった、とかインストール直後でないとアクティベーションが通らないという書き込みがあり、とにかくネット経由のアクティベーションが通りにくくなった模様です。

https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/win/1533601036/より

370名無し~3.EXE2018/08/25(土) 07:26:19.58ID:+NiSz3Ca
hdd逝去で新規にxpいんすこ 
ライセンス認証で 
認証サーバーにつながらない。もちろんインターネットはできるし 
もうダメなのかなあ

451名無し~3.EXE2018/08/28(火) 09:26:16.14ID:fj+zOYYE>>453
新規インストールで 
認証サーバに接続できない問題は 
xpがTLS1.2に対応していないのが原因のようです。

562名無し~3.EXE2018/09/03(月) 06:30:01.23ID:7oh25h+n>>564>>577
残念! 
 xp新規インストールによるライセンス認証はほぼ絶望的!! 
xpをTLS 1.2まで引き上げて接続こころみたけど、どうしてもmsの認証サーバに 
つながりません。どうも7月になって認証サーバ閉鎖したのではないかと思われます。

623名無し~3.EXE2018/09/06(木) 06:41:14.69ID:FCTttrBC
ライセンス認証まとめ 
どうやら2018/7月より 
hdd破損など新規にxpインストールした場合、ライセンス認証は 
インストール完了直後でないとネット認証できないようです。 
ドライバーを入れたり自分環境を整えると、以後電話認証しか 
できなくなりました。 
MSからのアナウンスはありません。

自動音声の電話認証はいつもと変わらずということなのですが、打ち込む数字の桁数などが結構大変なためやはりネット経由でアクティベーションしたいところです。

他にも症状が……

私の1015PXもWi-Fiはつながっており、OperaやChromeではネットに繋がっているにも関わらず、ネット経由アクティベーションがつながらない他にも、Windows Messengerやマイクロソフト系のサービスが軒並みインターネットにつながっていないエラーになります。Windows XP用のネットワークの診断ツールで調べてみるとhttps://などへの接続がエラーとなっていました。

Microsoft Updateでパッチを色々探ってみようとしても、最初に出てくるのは、正規のWindowsかどうか検証ツールで確認してくださいリンク→リンククリック→そのページは見つかりませんのよくあるMSコンボで撃沈。

自動更新で粛々とダウンロードされる更新を当てにするしかありませんでした。

再トライ

Windows7 Starterを入れていた1015PXですが、大航海時代4などがプレイできないのでやっぱりXPに戻しました。

んで、やはり前回同様、セットアップ直後にアクティベーションにトライし失敗、ドライバー環境を整えた直後も失敗だったので、最悪電話認証すればいいやという開き直り。

しかし一縷の望みを掛けてパッチ全部落としきったらもしかして……と思い起動しっぱなしで一晩放置。

次の日の朝、再起動したらいつもWe’re Sorry!になっていたMicrosoft UpdateでWindows Genuine Advantage toolがダウンロードできるようになっていました。で、ツールのインストールもでき、正規品認証も完了。

いつもダメだったものをインストールできたので、ひょっとするとと、ダメ元でアクティベーションを実施したらなぜか無事完了。

全く解せぬが解決しました。
自動更新で落ちてくるパッチに何か対策があったのかもしれません。

やったこと

  • XP SP3とIE8.0移行はした
  • 一晩しばらく放っておいて、更新がでなくなるまで更新を入れた
  • 良くないけれどウィルス対策ソフトはまだインストールしていなかった

なんの参考にもなりませんが、とりあえず2018年9月でもネット経由アクティベーションできましたという報告でした。

コメント

  1. […] 再インストールするか……。その後。 […]