スズキ・ワゴンR HYBRID FZ(MH35S) レビュー

クルマ

買うならステアリングスイッチは必須

久しぶりにブログ書きます。

以前、マイカーの5代目ワゴンR(MH34S)をメンテに出したらMH35SのハイブリッドFXが代車としてやってきました。

今回はFZがやってきたので再びチェックしてみました。

私の結論としては、6代目のMH35SワゴンRを買うなら、FZがベスト、となりました。

FXのレビューはこちら。

スズキ・ワゴンR HYBRID FX(MH35S) レビュー
ラモデルブからの旧記事の転載+加筆です。 マイカーの5代目ワゴンR(MH34S)をメンテに出したらMH35SのハイブリッドFXが代車としてやってきたので乗り倒してみました。 エクステリア ★★★☆☆ MH35SとMH34Sの新旧比...

FZとFXの比較中心でいきます。

スポンサーリンク

エクステリア ★★★★☆

フロント

トヨタのヴェルファイア風の2段ヘッドライトのいかつめフェイスですが、FXよりはFZのフェイスのほうがまとまっていて好みです。

FX、FZ、スティングレーと3つの顔のある6代目ワゴンRですが、それぞれをしみじみ見ていると元々のデザインはFZなんだろうなーと思いました。

リア

FXだと違和感のあったテールランプですが、FZはいかつい四角い2段ヘッドランプ、エアロと相まって、ある程度バランスが取れています。

とはいえ、私はやはり初代のようなただの四角い形のテールランプが良かったですね。

サイドビュー

FXと異なり、サイドミラーにターンランプが付いています。

やはりこのヴェルファイア風サイドデザインは、ヴェルファイア風フロントが相まってFXよりしっくり来ます。

インテリア ★★★★☆

インパネはブラック。質感はFXよりだいぶ上がっています。

FXのときは各所の質感が安くてがっかりしましたが、FZのこれなら納得できるクオリティです。

さらにステアリングスイッチが付いています。後で述べますが、これが肝。

インパネのプラの質感はベージュのものより高品質感が出ていて好印象。シフトレバーノブに革貼っていてくれるとなお良かったです。

センターメーター周り

白青ベースのいつもの色合いの自発光メーターです。私は好きです。

4代目のFXで黄色い扇メーターになったときはずっこけましたが、5代目からはちゃんとなりました。

FXの時はトリップメーターの切り替えボタンがメーターにしか付いていないので遠く、イライラしていましたが、このFZだとステアリングスイッチにinfoボタンが付いていて、それでメーターの表示切り替えが出来ます。

ステアリングスイッチはFZか、FXの全方位モニターオプション(\66,000)に装備されます。これがあるとないとではメーターをカチカチ弄る人には大きな違いなので、infoボタンだけは標準装備にするべきだと思います。

あと、革巻きステアリングがしっとりしていていい感じです。

室内空間とシート

相変わらず広いです。

改めて乗ってみて感じたのですが、シートがハンモックのような作りになっていて、体を面でフワッと支えてくれる感覚。5代目の、硬めのスポンジを詰めたような感じのシートと対象的な作りでした。

また、FXではどうしても取り付けられない運転席のシートリフターとチルトステアリングが標準で付いています。あるとないとでは大違いです。

動力性能 ★★★★★

FXとかなり違う

FX同様、いつものR06Aと副変速機付CVTに加えてマイルドHV付です。

FXだと、停止前にEV走行となった際のホワホワ音が耳に付きましたが、FZは静音材が増えているのかその音が室内に入って来ず気になりませんでした。

また、アイドリングストップもFXはどういうわけかやたら短かったですが、FZは先代MH34Sと同じくらい止まってくれました。個体差でしょうか?それとも発売から約3年経ち、プログラムが変わったのでしょうか。

ともかく、今回はごく普通に乗れ、マイルドHVの恩恵も受けられ文句のない仕上がりになっていました。

ハンドリング ★★★★☆

FX同様です。MH34Sより進化して走りやすくなっています。

また、FZにはヘッドアップディスプレイがついていて、視線移動しなくてもスピードがわかります。

サイドメーターよりも上下の視線移動がたしかに少なくなるので面白い装備ではあります。

が、そんなことよりサイドカーテンエアバッグつけてほしいですけど。

乗り心地 ★★★★★

FXよりも静粛性が一段アップ。

前述しましたが、EV時のホワホワ音がシャットダウンされているなど、前方からのノイズがだいぶ減っています。ただ下面からのノイズは変わらず、他の面から入ってくる音が静かなだけにちょっと気になります。

燃費

未計測。

総評 ★★★★☆

FZにはFXの時に感じた不満点がない

人を選ぶ外観に納得できれば買いのクルマだと思います。

私の感覚ではFZが通常グレード、上位版がスティングレー、廉価版がFXという感じです。FAは5MTに乗りたい人か商用で使う人が買うグレード。

買うのであれば

120万円と廉価ですがステアリングスイッチやシートリフター、チルトステアリングなど色々削られてしまっているFXを買うなら、少し増額して140万円のFZを買うか、どうしてもFXというのであれば、ブラックインテリア+全方位モニターパッケージオプションを付けて買うのが良いと思いました。

ただ、サイドカーテンエアバッグが付いてない(スティングレーのみ)時点で私がハイトワゴン買うならデイズかミラトコットですね。

コメント