次期型のデイズ・デイズルークスを考える

クルマ

次期型のデイズ・デイズルークス考

19年春~初夏にかけて85%出る次の日産デイズ・デイズルークス。

ゴーン逮捕と同時に漏れ出てくる情報によると、ここ数年の日産国内の開発状態は超しょっぱかった模様。
稼ぎ頭のセレナもプラットフォーム使い回しで高床のままでしたし。
そんな中で出てくるデイズ・デイズルークスもかなり期待できなさそうな状態ですが、期待を含めて予想したいと思います。

エンジン予想

新型、流用、現状維持など色々噂があり、個人的には愛知機械の新型エンジンだと思っていましたが前述の状況から新型エンジンは厳しそうです。

  • 愛知機械の新型軽用エンジン
    →まったく情報が出てきませんのでどうもなさそう。あるとしたら↓の話かも。
    それか、HR12DEのボアダウン?としたら重く大きくなりすぎるのでないでしょうね。
  • DATSUN Redi-GOのエンジンのボアダウン
    →型式、ストローク、どこ製なのかさっぱりわかりませんが、インドのDATSUN Redi-GOだと0.8Lの3気筒エンジンがあります。
    愛知機械製の新エンジンというのはこのボアダウン版かもしれません。
  • 三菱の3B20エンジン改良
    →すでに改造しまくっているのでこれ以上の燃費性能向上は無理でしょう。
    今のスクエアストローク(65.4mm x 65.4mm)から低速トルクの出るロングストローク化するのであれば、別エンジンにするかモーターアシストする方がいいような気がします。ターボなら低速トルクもあり、上もよく回るので問題ないのですけどね~。
  • 三菱の3B21エンジンのボアダウン
    →1.0Lの3気筒エンジン。3B20の派生版。72.0mm x 81.8mmでロングストロークエンジン。三菱製ですが、三菱車に搭載されていないというよくわからないエンジン。
    現行ルノー・トゥインゴやスマート・フォーツーに搭載されているので、このボアダウン版か、まさかの2気筒版?
    このエンジンだとトゥインゴ他と部品共用可能なので、もしかして?

トランスミッション

これは、ジヤトコ製の副変速機付きCVTから同じジヤトコ製の副変速機なしの新型に変わる模様。
変速比は7.3から6.5~6.0くらいに落ちるようですが、その分軽量化かつ低コストの模様。
トルクのあるコンパクトカーなら副変速機のHi/Low切り替えは気になりませんでしたが、トルクのない軽自動車だと切り替えショックがネガな事が多かったのでこれで妥当だと思います。

ハイブリッドシステム

デイズ、デイズルークスのNA車に使っているパナソニックのバッテリーアシストは、発表当時Sエネチャージのようにパワーアシストができるということでした。

もしかしたら、エンジン燃費の改善が難しい場合コレが乗ってくる可能性がありますが、2019年だと現行JC08モード燃費ではなく、よりリアル状況のWLTP燃費モード計測です。ここでどれだけ貢献するのでしょうか。
また、現デイズの燃費詐称MC時にこのモーターアシストを載せてこなかったところを見ると、アシスト量が微小で燃費改善幅はないのかもしれません。

これから世界的な流行になりそうなトランスミッションと組み合わせた48Vハイブリッドシステムはまだ2019年の段階ではまだ出ないでしょうね。むしろ、EVタイプが出る可能性の方が高いですが、そのためにルネッサや初代プレサージュのように高床になったりするのは勘弁です!

プラットフォーム・足回り

現行の使いまわしになると思いますが、鋼材の変更で-50kgはして欲しいと思います。重量が一番燃費・走行性能に効きますし。
ただ、現行の普通車的なゆったりした乗り心地は残してほしいところです。

シート・内装

そこらへんの普通車より大きくふんわりしたシートは美点だと思います。
座面が長く、太もも端までサポートしてくれるので運転が楽です。この前借りた某社の某ミニバンは薄くて短く……。車内スペースよりもシートの大きさを取ったのは現行型の良い点のひとつなので、ここは継承してほしいです。

ただし、シートリフトすると座面だけ上がるシートリフターはいただけないので改善して欲しいのです。シート全体がせり上がるタイプにしてほしいですね。

内装については、乗り心地と同様普通車感が高くていいのですがピアノブラックはやめて欲しいですね。掃除が大変で、マイクロファイバーじゃないタオルで拭くと細かいキズがつくのです。

安全・運転支援装備

メーカーの姿勢というか、法令的にカーテン・サイドエアバッグは付いてくるでしょう。価格帯的にニーエアバッグやボンネットの歩行者エアバッグは付かないでしょうね。

自動ブレーキは5月のMCで付いた今の高性能単眼カメラタイプをそのまま使うでしょう。

軟弱者と言われてもやっぱり便利なアラウンドビューモニターは継続してほしいです。

トランクやベビーカーなどの荷物乗せると後ろが見えなくなるのでデジタルバックミラーをオプションで用意して欲しいです。

後はお得意のプロパイロットか、ノートに付いている前車追従+ハンドル支援が付くグレードがあって欲しいです。

と、後半”欲しいです”の要望ばかりで文章的にどうなのかというところですが、欲しいんだもん。

その他

日産には、現行の利点の外装・内装を維持しつつ、動力性能をまともにしてもらいつつ、N-BOXの装備を超えて欲しい!期待をしていますが、期待を上回ることはないFMCになると思います。もし上回ったら日産を見直します。

燃費競争はスズキとダイハツでやっててもらえばいいので、せめてみんなが納得する動力性能に仕立てて欲しいんですが~。
たのむぜ日産。

コメント