11月の軽商用車販売ランキング……N-VAN絶好調

クルマ

11月の軽商用車販売ランキング

11月の勝手にボンバン・箱バンランキング。
いい加減1000台/月くらいに落ちると予想していたN-VANが5563台/月も売れて予言大外れでやる気減。
新車販売ランキング更新も月半ばになってしまいますわ……。

エブリイ大幅増

N-VANよりもエブリィが11472台/月で大幅増なのが恐ろしいです。
2017年、2016年の結果は下記。

  • 2017年 : 10364台/11月 6502台/10月
  • 2016年 : 9773台/11月 6953台/10月

11月は商用車が売れるもしくはメーカーが売りまくる時期なのでしょうか。
色々ググりましたが理由が判明せず。年をまたぐと会社の会計上なんか困るのでしょうかね。

ハイゼットキャディも大幅増

また、N-VANジャンルを先駆しすぎて奈落に落ちたハイゼットキャディも75台/11月と48台/10月に対して156%増です。
が、2017年、2016年は11月では不調でした。

  • 2017年 : 51台/11月 103台/10月
  • 2016年 : 215台/11月 263台/10月

またハイゼットを見るとあんまり増えていないので、ダイハツはあんまり11月爆発させないようですね。
ということで今回のハイゼットキャディは誤差の範囲の模様。そもそも販売台数が誤(以下略)

と、N-VANの販売台数がネタにならないので、ハイゼットキャディをオチに持ってきました。
しかし水に落ちたゾンビをショットガンで撃つようで気まずいですね。乗り手の皆さんすみません。

スペーシアギアが出る

FF貨物というジャンルで躍進するN-VAN対抗でスペーシアギアが出る模様です。
普通のスペーシアはボディの妙な凸凹がしっくり来ずイマイチで琴線に触れませんでしたがこのブラックバンパーと凸凹のスタイルはよく似合っていると思います。

ハイトワゴンSUVというジャンルを謳っていますので、FF貨物の商用車(4ナンバー)ではなくFF乗用(5ナンバー)で出ると思います。が、ナンバー違いでもキャンプやら自転車のトランポ、助手席フルフラットにならなさそうだからバイクは無理と思いますがもしかしたらバイクトランポ、と使用ジャンルではN-VANとのガチライバルになりそうです。

これで商用グレード込で出てきたらN-VAN・ハイゼットキャディと大戦争が始まりそうで楽しみです。

スズキのハイトワゴンSUVといえば……

スズキのハイトワゴンSUVといえばハスラーがあり、そろそろフルモデルチェンジの季節なのでその後継がこのスペーシアギアになるかもと思いましたが、そもそもドアがハスラー・ヒンジ、スペーシアギア・スライドでジャンルが違うのでハスラーはハスラーで出るのでしょう、出るよね?

出たら出たで、スズキSUVはジムニー・ジムニーシエラ・イグニス・クロスビー・SX4 Sクロス・エスクード・ハスラー・スペーシアギアとお客としてはよりどりみどりですが、メーカーとして採算取れるのか不安になる多さです。


ご感想・ご意見・訂正などお待ちしております。

お気軽にコメントください!ただしスパムは勘弁してください!


関連コンテンツ
クルマ
シェアする
さびなーる

コメント