オーム電機の強力雷ガードタップ HS-A1234W

Amazon

停電ブレイクは突然に

前回、色々あってAC100Vをショートさせミニ元気玉を発生させてブレーカーを飛ばした結果、頭が飛んでしまった(物騒)疑似NASハードディスク様ですが、約一週間ほど掛けて完全復旧しました。

実は本日、危険物乙4試験を受けてきたのですが(結果が出たらまた記事にします)、その勉強にかなりタイムロスを出してくれたこの件、繰り返さないために雷ガードタップを買うことにしました。

ていうかもともと雷ガードタップ使っていたのですけども。でも強力なサージ電流には効果が無いようで、よく考えればこのHDDの前にも落雷や停電でStoraやPS4が変になったりしていたなぁと思い出して、強力なやつを買いました。

オーム電機 HS-A1234W

こんな感じです。1口タップなのでHDDのアダプタをバッコーンと挿しています。

スペック

  1. 最大サージ電圧 60,000V
  2. 最大瞬時電流 20,000A
  3. 反応時間 1ナノ秒
  4. エネルギー耐量 720ジュール

スペックから考察

  1. サージ電圧ですが、だいたい他の製品は3,000V~15,000Vくらいです。この製品余裕の60,000V耐性です。ピカチュウには負けますが、アメリカンポリスが最近持っているテーザー銃には勝てそうです。
    ただし、最大サージ電圧の測り方にはIECとJECがあり、IECだと数字が渋めに出る模様。メーカーサイトにはどちらか書いていないので、この製品の60,000VはJEC計測のような気がします。IECだと50,000Vくらいなのかな?
  2. 最大瞬時電流、他製品は5,000Aくらいですが、これは4倍の20,000Aです。ミニ四駆が20,000台走らせられる電流です。
  3. はええ!
  4. 720ジュール→熱量にすると0℃の氷を2.2g溶かす、と書くとショボと思いますが、エネルギーとしてみると、拳銃の10mm口径の.40S&W弾(約700J)よりちょっと強めのエネルギーです、と書くとスゲーとなりますね。この比較合ってんのかな?間違っていたら指摘ください。

ということで、この製品、1口タップですが耐雷ガード性能が通常の4倍くらいあることがわかると思います。スペック上は。

試したらまた買い直しになるのでまだ性能を試していませんが、落雷とか突然の停電に対して転ばぬ先の杖として役に立ってくれるか、心強いお守りではあります。

お値段

Amazonで1080円で買いましたが、なんか今(2019年2月17日)650円になっていたりします。まとめ買い10個セットは7,232円で単品のほうが安いという怪現象が起きています。よくある在庫を掃きたいためのAmazon暴落現象でしょうか。Prime対象で送料タダなのでお試しいかがでしょうか。

コメント