海外版 新型ハイエースのスペックとお値段

新車あれこれ

海外版 新型ハイエースが出たぞー

今度のハイエースはなーがいぞー 海外向けのサイズだぞー(ファミコンウォーズのCM調で)

日本で100%売らないようなスペックで出ました新型ハイエース。

ボンネットバンとなり、長さ5.0mオーバー、幅2.0m弱とハイエースといっていいのかよくわからんデザインとサイズになって出てきました。

ちなみにヨーロッパで出しているプロエースは下記みたいな感じです。

似てはいますが、プロエースのほうがデザインがソフィスティケイテッドされていると思います。

それぞれのスペック比較

一番安いやつで比較しました。

名前 ハイエース(海外新型) プロエース ハイエース
グレード コミューター コンパクトパネルバン DX(標準)
長さ 5,265mm 4,609mm 4,695mm
1,950mm 1,920mm 1,695mm
高さ 1,990mm 1,910mm 1,980mm
荷室長さ ? 2,162mm 3,000mm
車高 185mm 150mm 195mm
車重 ? 1,522kg 1,810kg
エンジン 2.8L 直4 174PS 1.6L 直4 95hp 2.0L 直4 136hp
価格(JPY) 3,372,017円 2,867,709円 2,133,000円

うーん、デカイ!高い!

もしも日本で使うのであれば、間違いなく持て余すサイズです。

キャブオーバー型でなくなりボンネット型となりましたが、長さが5.3m弱もあり、幅が2.0m弱あるとボンネット型のクルマでも内輪差で横っ腹をブロック塀などにぶつけてへこませる、狭い路地の交差点で曲がりきれず切り返す姿が思い浮かんでしまうので国内導入確率は0でしょう。とかって思っていました。

国内で似たようなサイズはスーパーロングバンワイドボディハイルーフ

現行の国内ハイエースで似たようなサイズだと、ハイエーススーパーロングバン・ワイドボディ・ハイルーフというものがありました。

名前 ハイエース(海外新型) ハイエース
グレード コミューター スーパーロングバン・ワイドボディ・ハイルーフDX
長さ 5,265mm 5,380mm
1,950mm 1,880mm
高さ 1,990mm 2,285mm
荷室長さ ? 3,540mm

うん、これがあるからもしかしたら国内導入あるかもしれません。

でも、調べると荷物運搬やキャンピングカーには最高すぎるということですが、取り回しは結構厳しい模様。なのでこのサイズスタートの新型海外ハイエースはやっぱり国内導入なさそうですね。お値段も高いし。

また、ライバルの日産キャラバンがキャブオーバーのままです。ハイエースがここでボンネットバンになってしまうと荷室長が短くなって競争力的に厳しくなってしまうので、まだしばらくキャブオーバーのまま行くか、国内と一部地域専用のキャブオーバー版のハイエースを出すのではないでしょーか。王様相撲を取れるトヨタだし。

ただしホンダのN-VANがボンネットバンなのにかなり売れているので、もしかしたら国内ハイエースもボンネットバンで出してくるかもしれませんが、このジャンルは荷室スペースが最重要のガチ職人マイスターズの世界なので多分ないでしょうね……。

ちなみに

キャブオーバー型のバン→オフセット衝突試験で危険→海外で売ってないというイメージがありますが、メキシコや南米地域などだと普通にキャブオーバーの日本国内と同じバンやトラックが走っていたりします。

なので、世界的にボンバン、キャブオーバー版2種類の別ボディで作り分ける可能性は大ですね。

コメント