車でつけたいオプション

後悔先に立たず

車を買うときいろいろオプションアイテムがございます。

今乗っているワゴンRはなんにもついてないので、以前に乗っていた車だとあれがついていたのになァ~と恋しくなることもしばしば。

その後悔の中で、個人的に欠かせない+あったほうがいいアイテムについて語りたいと思います。

欠かせないもの

スマートエントリーシステム

キーレスエントリーってやつで、日産で言うインテリジェントキーだったりHondaスマートキーだったり名称いろいろですね。カバンの中にキーがあっても、ドアのスイッチを押すだけで開くやつです。ついてて当たり前だと思いますが、結構下位グレードの車だとついていないことがあります。

仕事で疲れた中、真っ暗な駐車場でカバンの中のキーを探すハメになったり、買い物袋を両手に持っているのにキーがポケットの中だったりすると結構絶望します。これは付けとくべきです。

チルトステアリング+シートリフター

ハンドルの上下調整+シートの上下調整ですね。
私は腰痛持ちなので、ときどきポジションを変えたいのです。また、その日の体調だったり気分だったりで変えたくなるときもあるのです。また、家族で身長差があるときにいちいち座高調整用に座布団敷いたりどけたりするのも不便なので必須だと思います。
現行車でついてないのは商用車くらいかと思いましたが、MH35SワゴンRの普通グレードはレスです。信じられん!MCでつけるべきでしょう。

革巻ステアリング

固いウレタンと比べると弾力とフィット感が違います。また手が触れる部分の素材がいいと、他に色々アラがあっても許せます。
傾向として、日産は高グレードにしかつけられない傾向あり。他メーカーは革巻ステアリングだけオプションだったりします。後付しようとするとエアバッグ関係などいろいろめんどくさいので最初に付けるが吉です。

両側電動スライドドア(スライドドア車のみ)

スライドドアの低グレードだと、人が乗り降りする歩道側の助手席側のみ電動スライドなのですが、実際一人で買い物するときなどの動線は下記になります。

  1. 運転席後ろのスライドドアを開ける
  2. おもむろに荷物を放り込む
  3. 運転席を開けて乗り込む

ということで、運転席後ろスライドドアが手動だと悲惨です。

オートライト(忘れっぽい人と高速道路をよく使う人)

オートライトだと、キーOFFすると一緒にライトが消えてくれるので、忘れっぽくてバッテリーを上げるクセが有る人には便利です(初心者の頃数回やりました……)。

三菱系の車だと、ヘッドライトも室内灯も10分すぎると自動に消してくれる機構がついているので便利です。

また、高速をよく使う人、特に九州道の南側と山陽道、圏央道を使うことが多い人だと必須です。これらはトンネルや高架下だらけの区間があるので、そのたびにライトをパカパカひねるのも面倒くさいですし、つけっぱなしだと消し忘れた人のようで恥ずかしい時もあります。

以上、個人的マストで付けておくべきオプションでした。

今のワゴンRにはチルトステアリングとシートリフターはついてますが、他は全然ついてません(泣)!

コメント