スポンサーリンク

私は再生バッテリーを推奨しません派になりました!

デイズルークス
スポンサーリンク

再生バッテリーについて

以前この記事でちょっと再生バッテリーについて触れました。

アイドリングストップ車って元が取れるのか2018秋
アイドリングストップ車黎明期 大昔、2010年に日産からK13マーチが出たときのこと。 アイドリングストップ付きで燃費26.0km/L(10.15モード)で大いにどよめいたものですが、バッテリーの規格がQ85という変わったもので約35,...

しかし、私はやっぱり再生バッテリーは推奨しません!

ここ数年、アイドリングストップ車でも再生バッテリーで何とかなっていたので、再生バッテリーに対する信頼が積み上がっていたのですが、もうダメです!

液漏れしました

3月にデイズルークス用にM-42Lの再生バッテリーを4,000円で買いました。いつも買う再生バッテリーメーカーさんが新品バッテリー販売に切り替えていたので、新規の再生バッテリーメーカーから購入です。

また安く済んで良かったわいと交換したのですが、その後見事に液漏れしてしまいました。最近色々忙しくてボンネット開けてなかったので、9月の定期点検で気付くという失態。

バッテリーケースはプラなので問題なかったのですが、半年も漏れていたので固定金具やネジがバッテリー液でかなり錆びてしまってひどい目に合いました。錆を取って金具再塗装しました。時間返せ。

原因は

原因はバッテリー液の入れすぎです。UPPERレベル以上に液が入っていました。

下記の画像の赤いラインくらいまで入ってました。

取り付ける時に見てればよかったのですが、まさかそういうミスをしているとは露にも思わず。

この再生バッテリーメーカー、1年保証ということで問い合わせたのですが、返金ではなく送料こちら持ちで交換を打診されました。しかしこんなミスするところの交換品はいらないのでお断りしました。

さらに、下記のメッセージで怒り沸騰。

“バッテリー液がUPPER以上に入っていてもバッテリーの品質には問題ありません”

そりゃバッテリー単体で動くかもしれないけれど、クルマに積んだら振動で液漏れするやろがい!!!

そもそもバッテリーメーカーのマニュアルにはUPPER以上に液を入れるなと書いてるやろ!!!

ということでやっぱり新品買いましょう。

新品買いました

7,000円弱だったので、BOSCHの新品バッテリーを買いました。

M-42L、M-42Rなどのアイドリングストップ用の新品バッテリー、最近更に安くなってきたので、再生バッテリーで安物買いの銭失いをするのであれば、新品を購入したほうがいいです。

他にも色々と安い新品バッテリーがありますね。

他のM-42L。

created by Rinker
アトラスビーエックス(Atlasbx)
¥6,000 (2021/10/22 02:22:33時点 Amazon調べ-詳細)

端子が逆のM-42R。

created by Rinker
アトラスビーエックス(Atlasbx)
¥5,800 (2021/10/22 08:21:16時点 Amazon調べ-詳細)

注意

今まで買った感じだと良心的な再生バッテリー業者さんがほとんどです。

ただ、今回の業者のように大外れを掴むことがあるので、再生バッテリーを買った人はちゃんと取り付け前にチェックしましょう。

コメント